一石二鳥も夢じゃないメルカリで賢く現金化しよう!

不用品を処分するなら売ってしまえと考える人は多く冬の年末や春の新シーズンの時期は特に不用品の持ち込みでリユースショップやオークションサイトは賑わいを見せています。

しかし現在ではそれらに加えてスマートフォンから撮影して出品するフリマアプリ「メルカリ」で出品して処分しつつ現金にしていると言う人も増えてきています。

メルカリを使っての現金化がどういった物なのかをこれから紹介していこうと思います。

アプリをダウンロードするだけで良いので登録料が無料

メルカリの特徴として登録料が無料なのがポイントです。

今までのオークションサイトだと利用するのに登録料を取られて使いたくても使えないとなる事がありましたがメルカリの場合はアプリをダウンロードし必要事項(氏名や住所、電話番号、振込口座等)を入力すれば登録完了です。

登録料を支払う必要がありませんのでオークションサイトを使いたいけどそんなに使わないから登録料が惜しいな…と言う事も無く使いたい時に使えるので安心です。

登録料の事を気にせず好きなだけ使っていけます。

出品する品物の写真は自分の好み次第なので好きなのを選べる

次はフリマアプリらしく不用品等出品する物を写真に取ってアップをしましょう。

ここで使う写真は二種類あります。

1つはアプリを起動し右下にある「出品」のボタンをクリックしカメラを起動させ商品を撮影しそのまま出品
もう1つはスマートフォンに最初からインストールされているカメラアプリやデジカメ等で撮った写真を使っての使用
写真映りを気にせず手軽さ重視ならアプリを、写真映りも気にして少しでも大金を狙おうと思っているならアプリを使わずに撮影と自分の趣向に合わせて使う事ができるので便利です。

出品物の設定は自由に決められて高く売れるチャンス!

写真を撮って出品ページに来たら以下の商品情報を入力をしていきます。

・商品名
・商品説明
・商品の状態
・商品のカテゴリー
・送料の負担(自分持ちかお客持ち)
・発送元地域
・配送方法
・販売価格
これらを入力していき出品ページは完成です。
その際に特に注目して欲しいのが販売価格です。

販売価格は自分自身で決める事ができますが高く売りたいと考えているなら現在の相場や状態と照らし合わせながら決めないといつまで経っても売れないと言う事になります。

例えば使用済みで商品状態も新品とは言えないのを新品と同様の値段設定にしても買い取り手はおらず逆にそれを考慮して新品よりも安く設定していれば後者の方に買い取り手が付くと言う事もあります。

また出品した商品が今は高値の物でも後日再販が決まったので値崩れしてしまう事もあり高値で売ろうと思っているなら相場も事前に下調べしておく必要があります。

品物が売れたら振込申請をして現金にして受け取ろう!

出品した品物に買い取り手が見つかり売上ができたら振込申請する事で売り上げを現金にして手に取る事ができます。

振込申請ではメルカリに登録した際に設定した銀行口座へ振込まれるので特別難しい点はありません。

ただし注意点として「振込日は月2回しか対応していない」があります。

メルカリで振込申請自体は何時でも対応していますが実際に振り込まれるのにはタイミングがあります。

1~15日の内なら16日から4営業日目
16~月末の内なら翌月の4営業日目
注意して欲しいのは4日後ではなく営業日なので間に土日祝が挟んでいた場合その分先延ばしされ最長で一週間後になってしまう可能性もあります。

幸いスケジュール自体はメルカリ内にて掲示されていますので確認する事自体はできます。

ここまで紹介して来たメルカリですが実は注意して欲しい事が幾つかありその中でも現金化を考えている人に取って重要とも言える部分があります。

こちらも紹介しておきましょう。

全部が無料…と言う訳じゃないメルカリにも手数料は存在する

 メルカリは登録自体は無料なのですがそれとは別に手数料が存在します。

その中でも現金化に関係ある手数料を挙げると
・販売手数料
出品し金額を設定しても売れた時の手数料としてメルカリに10%程払う必要があります。

例えば1000円で設定し売れたら10%引かれ売り上げは900円と言う具合になります。

・振込手数料
振込申請をした場合の金額が1万円以下の場合手数料として210円かかります。

約9000円の売り上げを出して振込を申請しても210円差し引かれて受け取れるのは8790円と言う事になります。

逆に1万円以上だと無料なので手数料が惜しいなら1万円以上貯まるまで待つしかありません。

メルカリ内での現金化を考えているならこの2つは避けて通れない点なので注意が必要です。

メルカリでの現金化についての説明は以上となります。

手数料が掛かって時間もかかってしまうのが少々痛いですが現金も手に入れられて不用品も処分できてと上手く使いこなせば一石二鳥な使い方も夢ではありません。

それにスマホからでも出品できる手軽さは実際に使ってみると悪い物ばかりでもありません。

現金化を検討し不用品もある状態ならメルカリでの現金化もオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です